2014年02月16日

結婚後の姿

結婚後の姿.png

■結婚のチャンス

結婚のキッカケってなかなか難しいですよね。
特に女性から結婚を切り出すとなると至難の業。
そんなキッカケ作りですが、1つおすすめの方法があったりします。
それが「引っ越し」でのシミュレーションに自分を取り込んでもらうことです。

人は(男女問わず)引っ越しをするときには、引っ越し先でどのような生活をするかの想像(シミュレーション)をするからです。

そのシミュレーションに「彼女と一緒に生活しているシーン」を作り出していれば、男性は自ずと「同棲」か「結婚」を意識します。


■サトミさんのケース

サトミさんは、戦略家でした。
彼に「そろそろ、引っ越しを考えてみたら? 会社からの通勤に1時間半もかかるってもったいないでしょ」と引っ越しを薦めていたのです。
そしてサトミさんに言われるうちに、彼も「確かに引っ越しした方が良いな」と考えるようになりました。

そのうち、二人で引っ越し先の物件をデートをしながら見回ることになりました。
そして不動産屋さんにて。
彼がマンションの間取りを見ているときに、サトミさんは彼にこう言ったのです。
「ねぇ、このマンションに私はいるの?」

彼は、頭の中でサトミさんがそこに存在するのか、そして一緒にいても大丈夫なのかをシミュレートしました。
結果、「大丈夫そうだ」と彼は考え、「はい、います」と答え、結婚することになったのです。


■結婚しても大丈夫と思うには

このサトミさんのケース、大事なところが1つあります。
それは、彼に「結婚後の姿」を想像させたところです。
彼がサトミさんとの結婚後を想像することができ、その状態がそこそこ幸せそうだったので、彼は結婚を決意したのです。
男性に結婚を決意してもらうには、結婚後の姿を想像してもらうことが一番です。

引っ越しの時に結婚が決まりやすいのは、家を変えるときにそこに彼女がいるのか、彼女がいたとして生活は楽しそうか、という想像を男性が働かせる機会を持つからなのです。
引っ越しの他にも、手料理を披露したり、家庭的な部分をアピールすると結婚に結びつきやすいのはこの「男性が行うシミュレーション」を誘発させやすいからなのです。

結婚のキッカケの1つにはなるので、タイミングが合えば二人で考えてみてください。
シミュレーション結果が幸せになれそうというものなら、たぶん、それは良いことなのでしょうから。


解説・織田隼人★知りたい!相手の気持ち
漫画・はらぺこ★カラフルCafe

☆ 遊びに来て頂いて感謝 ☆
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村
↑応援クリック頂けると嬉しいです♪



posted by はらぺこ at 21:30| 4コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。